中途覚醒 原因 対策

中途覚醒の生活習慣での原因と対策

中途覚醒になる人の多くが、アルコールを多量に飲む生活をされていたり、酷いストレスに悩まされている人だったりするようです。

 

これらの悪影響から、睡眠に必要なセロトニンという物質が足りなくなることが中途覚醒の原因と言われています。

セロトニン不足が中途覚醒の原因に

 

特にストレスの影響でセロトニンが不足するということが多いみたいですが、ストレスは自分でコントロールしようがありません。
アルコールの量を減らすぐらいならできるかもしれませんが、ただでさえ嫌なストレスを溜めないなんて、できるはずがありません。

 

なので、中途覚醒の対策は不足しているセロトニンをしっかりと補給するということが大切です。
ストレスによって減ってしまうセロトニンの量すら補うほどのセロトンを補給することが、中途覚醒の対策の主な方法です。

 

中途覚醒を甘く見ないでください

中途覚醒の原因と対策を教えて!

中途覚醒の原因は、脳が緊張状態にある状態が続いて、交感神経が活発になりすぎていることだと言われています。

 

そして、中途覚醒などの睡眠障害になったということは、うつ病の初期症状とも言われています。

 

中途覚醒は一度は眠れているのだから、不眠症よりは症状が軽いんだろうと甘く見ていると痛い目を見ます。

 

確かに一度も眠れないよりはマシかもしれませんが、起きた後に再び寝ることができないのですから、
それが何日も続けば辛いのは当然のことです。

 

あなたも今とても辛い思いをしていると思いますが、不眠症の人と比べても遜色ない辛さを経験されていることを知っておいてください。

中途覚醒を改善して、ぐっすり眠りたい方におすすめの睡眠ドリンク

中途覚醒対策に睡眠ドリンク

中途覚醒を本気で改善したい方は、マインドガードDXを飲まれてみては?
中途覚醒の原因のセロトニン不足をしっかりと補ってくれる南ポリネシア伝統の休息ハーブ「モリンダシトリフォリア」がぎっしりと含まれているので、これを飲むことによってセロトニンが大量に摂取することができます。

中途覚醒が改善されてぐっすりと眠ることができるようになります。
詳しくはこちら